ストレス解消できますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 防犯。

<<   作成日時 : 2008/05/11 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

いや〜、昨日も今日も妙に肌寒くて、
この寒暖の差について行くのは大変ですね。
風邪をひかないように用心しなくては。。。

それにしても、ここのところ若い人が犠牲になる物騒な事件が続いていますね。
「最近は凶悪事件が増えている」
と、よく耳にするのですが、、
私はどちらかと言うと、「そうでも無いでしょ?」と思う方です。
何故なら、自分の生活している範囲では凶悪犯罪が起こっていないからです。
それよりもむしろ、TV報道による「印象」の方が大きいのではないか?
と、思うのです。

そんな私でも、続けざまに凄惨な事件が起こっているのを見ると、
やはり、「何かがオカシイ。」と思ってしまいます。
昔から凶悪事件はあった筈ですが、やはり今の犯罪は「質」が違う。
みなさんもそう思っているに違いありません。
その思いは、犯人の「犯行の動機」を知ると、一層強まります。
つまり、全く理解できない理由で犯行に及ぶ人が増えているんですよね。

小さなお子さんのいらっしゃる家庭では、
犯罪報道を目にする度に、特に大きな不安に襲われると思います。
私も、幼い子供の事件、事故を見ると、
甥っ子のことが頭に浮かんで、とても怖くなります。

甥っ子の通う小学校は、かつて私も通った学校なのですが、
やはり今の時勢に漏れず、「集団下校」をしているようです。
それも、ちゃんと保護者が交代で付き添うんですね。
私が小学生の頃は、下校と言えば既に「遊びの時間」で、
道草しながら帰って、なかなか家に辿り着かなかった記憶があります。
今と比べると、とても牧歌的で平和でしたね。

今は、子供達に「〜したら危ないよ!」とか「〜に気をつけなさい!」とか、
身の安全を守ることを真っ先に教えねばならないような気がします。

私の実家のある街中にも、犯罪予防の為の「監視カメラ」が設置されたというお話ですし、
マンションはもちろん、個人の家にも防犯カメラを付けたり、
セコムのようなセキュリティー会社と契約しているお宅も増えていることでしょう。
そのように個人個人で安全対策、犯罪対策を講じる事も大切です。

同時に、地域にまで範囲を広げた対策も必要でしょうね。
よく言われるように、地域住民同士の繋がりの強くて交流が盛んな場所は、犯罪が起き難いんですよね。
日頃のご近所付き合いや、地域の行事への参加ってやはり大切。。。ということなのでしょう。
私のように会社の寮に入っておりますと、
地域住民とのかかわりや、地域の行事への参加というのは皆無に等しい状況です。
これではイカンのでしょうね。

道行く人が皆顔馴染みで、知らない人が来たら
「あなた誰?どこから来たの?・・・・・あっ、そうなの? へ〜。。。。」みたいな(笑)
ちょっと鬱陶しいくらい濃密なかかわり合いのある地域社会。
これが理想的なのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに子供や女性が犠牲になる事件が多い…。
あと個人的に気になるのが10代の犯罪(最近
では白鳥の殴打殺傷事件)ですね。コレってやっ
ぱり昔と違って、知らない子供を叱らなくなっ
たからでしょうか?私もそうですが、叱ると逆切
れされるのでは!という恐怖心もあって見て見ぬ
振りをしてしまいます。いけないですよね…。
う〜ん、やっぱり地域の団結力に勝るものはない
んでしょうかね〜。でも東京では受け入れられそ
うもない、かな?
ぽんつさん
2008/05/11 23:47
地域住民の密着度が希になってしまったんでしょうね
おっしゃるとおり犯罪の質も凶悪化してきています
だいぶ前から言われている、バーチャルゲームの影響も多少あるのではないかと思っています
知人宅でお子様が戦争シューティングゲームにハマっていましたが、「あ〜死んだー」と当たり前のように叫んで、すぐリセットしていました
ちょっと怖い気がしました(^_^;)
みけにゃん
2008/05/12 00:36
そうですね・・。
人が人に無関心な状況になっているから、
コミュニティ以外の人間にも無警戒なケースもあるかもですね
もっと意識をしていかなければ・・。
takatakago
2008/05/12 06:23
今は学校で防犯ブザーが配られるとか・・・
でも子供だけじゃなく、無差別に時間帯も関係なく
襲われたり・・・って聞くと怖いですよね(+_+)
顔見知りの人が犯人だったら嫌だな〜(‐_‐;)
vicky
2008/05/12 09:51
うちなんか転勤族で、ずっとその地域に住むというわけではないけれどやっぱり「町内会」入っています。会費と役員という煩雑さがあって、入らなくても・・と思うけどこういうつながりが必要なんでしょうね。
しい
2008/05/12 21:17
>>ぽんつさん へ
なかなか現場で注意するのは難しいですよね。
実際に危険な場合もあるでしょうし。
私も全く自信がありません。
個人の努力や勇気だけでは限界がありそうです。
やはり、犯罪の防止、抑止のためには、
何らかの「組織づくり」が必要でしょう。
それを中心に地域住民の繋がりを強化して行く。。。
地域住民の中には、一般人はもちろん、
学校、警察、企業、など、
あらゆる立場、分野の個人や団体が含まれていて、
それらを主導するのは、
行政でも民間団体でも良いかなと。
昔ながらの地域の繋がりを
復活出来る地域もありましょうが、
おっしゃるように、
都会では実際問題として難しい。
ソコは時代、地域の色に合ったやり方を考えるべきでしょうね。
さかざき
2008/05/12 22:48
>>みけにゃん さんへ
ゲームの影響も否定出来ないでしょうね。
何しろ今は、本当に幼い頃から「バーチャルの世界」
に浸れる環境ですし。
かと言って、ゲームなどのバーチャル世界の普及を
止めることは現実的でない。。。
となると、「バランスを取る」のが大事じゃないかな?
と、私は思うんですよ。
つまり、
「ゲームは良いよ、でもコッチもやろうね。」みたいな。
子供の健全?な発達に必要なことは何かを考えて、
ちゃんとやらせるべきことはやらせる。
教えるべきことを教える。
それを国のレベルで徹底するというのも試してみるべきじゃないかなと思います。
さかざき
2008/05/12 22:48
>>takatakago さんへ
私が最近思うのは、
電車の中、どこかの待合室、
或いは道を歩いている時でも、
携帯の画面ばかり、或いはゲームの画面ばかり観ている人が多いな、ということなんです。
それって、外に居るのに
「自分の世界」に入っている状態で、
周囲への関心がゼロ。に見えます。
それって、犯罪者にとっては
「仕事のやり易い環境」なんじゃないかな?
と思いますね。
さかざき
2008/05/12 22:49
>>vicky さんへ
そうです、そうです、
甥っ子も「防犯ブザー」を貰ったらしいです。
甥っ子は面白がって「ビービー」鳴らして
怒られたようですが(笑)
「無差別」の凶行ほど
恐怖を感じる犯罪は無いですよね。
「誰でも良かった」って・・・・・。
あまりにも勝手な話しです。
それが顔見知りだったら・・・・
どんなにかショックを受けることでしょう。
さかざき
2008/05/12 22:50
>>しい さんへ
田舎でありながら「社員寮」という環境なもので、
私はこれまで「町内会」には、無縁でした。。。
同僚の話を聞いていると、
本当に色々な行事に参加するようで、
時には仕事よりも優先されることもありまして、
「大変だな〜」なんて思っていたんですが、
やはりそういう地域は、犯罪は起き難くいようです。
単に「ド田舎」なだけかもしれませんが。。。
(@^^)ゞ
さかざき
2008/05/12 22:52
絶対!!おかしぃです!!
昔だからダメだった・・・今だからいぃってコトはないのに・・・
人の嫌がるコトはするな!!」前にもブログに書きましたが、これが我が家の教育方針です!!
今起きている犯罪ほとんどが「自分がされたら絶対にイヤなコト!!」
もぉ少し「人の身になって・・・」とは言いません
「自分の身になって!!」考えてほしぃです!!

2008/05/12 23:07
>>楓 さんへ
「自分の身になって考える」。
もう少し前は、それが自然に出来ていた気がします。
理解し難い犯罪が増えている昨今では、
その辺りの
「想像力」が足りなくなってるのかも。
色んな意味で「環境」が変わった今ですから、
その時に適した「教育」が必要なのかもしれませんね。
さかざき
2008/05/13 19:30
本当に、年々、結果は同じ「殺人」であったりしても、どう考えても異質な、異様な事件ばかりな気がします。そして、語弊もあるし不謹慎かもしれませんが、通り魔などの場合考えてしまうのが「どうせ、罪に問われないんだろうな・・・」と思うような犯人も増えているような気がしてなりません。
あと、いつも思うんです。確かに「そんな時間に一人で歩いていたら狙われる」「そんな格好してたら襲われたって仕方ない」みたいな意見。・・・・でもでも、なんだか、それって・・・・。いけないのは、犯罪者なんだけど。
夜だからって、安心して歩けない世の中なんて、いやだなあ。
ぷーちゃん
2008/05/14 19:15
>>ぷーちゃん さんへ
そうですね、
一口に「殺人事件」と言っても、
加害者が罪に問われないような事もあったり、
反対に被害者がマスコミや世間から
「2次被害」を受けてしまったりと、
とても不条理なケースが多いですよね。
犯罪の傾向は、
きっとその時代の傾向そのものを写していると思うので、
不条理な犯罪が起こる現代は、
きっと同じように不条理なのかも。。
少なくとも、子供達が安心して外で遊べる世の中であって欲しいです。
さかざき
2008/05/14 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめリンク

sammy

フライヤー・ポスター

沖縄旅行のツアー

★【モダンアジアン】a.flatソファ

★【モダンアジアン】a-flat雑貨

自動車保険

不動産担保ローンの融資

植毛



ブログライター

ライター案件豊富です。
ブログミ。

★ 【PR】ブログへ
  記事を投稿して
  報酬ゲット!
  アフィリエイトのA8.net

★ リンクシェアなら
  1円から報酬ゲット

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ
防犯。 ストレス解消できますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる